ビューティーサロン向上委員会のページへようこそ♪

自己紹介:初めまして。美容サロンコーチマアヤです♪

数多くのホームページやサイトから、このページをご覧頂き誠にありがとうございます(#^^#)
美容サロンコーチマアヤこと内田真彩(ウチダマアヤ)と申します。


どんな人なのか!?を知って頂きたく、これまでの経歴や美容サロンの発展への強い想いを見て頂きたく、ブログを書き始めました。
サロンさんの為になるページにしていきますので、宜しくお願い致します!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
内田 真彩(ウチダ マアヤ
1988年9月生まれ(現29歳)
東京都八王子市出身

中央大学商学部卒業
→結婚式場ポータルサイトの広告営業マン
→美容サロンポータルサイトの広告営業マン
→美容サロンPOSシステム担当営業マン
→美容サロン専門セミナー講師兼コンサルティング

趣味:食べ歩き♪美容サロン巡り♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

実家が小さなスーパーマーケットをやっていて、なぜか小さいころから商売や経営が大好きで、大学は迷わず商学部を選択。
マーケティングの授業が面白すぎて、どうしたら商品が売れるか、付加価値がつけられるかを考えるのが好きな大学生でしたw
当時やっていたアルバイトの影響もあり、ウェディングの仕事に携わりたい!と、「マーケティング×ウェディング」を軸に、カップルに合う様々な結婚式場が提案でき、業界を盛り上げることができるエージェントに行き着く。
この頃から<多くの選択肢から相手の最善を提案する>事が面白くなり、
色々な結婚式場を見ては、業界の傾向等をリサーチするように。

当時私は新卒のピヨピヨちゃんですが、もちろん自身が結婚をしてはおらず、
広告出稿をするにも、100%顧客に寄り添いたいと思っていましたが、
「もっと自分がユーザー(消費者)になれて、その気持ちがわかるサイトで力を発揮してみたい!」と、これまた大好きだった美容サロンポータルサイトの道へ進むことになりました・・・

最初に担当したのは、ぐるなびさんのレッツビューティー
当時はまだ歴史も浅く、美容サロンさん(美容院・ネイルサロン・マツエクサロン・リラクゼーションサロン・エステサロン)に広告出稿を提案すべくエリアごとにひたすらテレアポや飛込をして当たっていました。
ただ、当時は(今も?)ホットペッパービューティー一強で、オーナーさんと出会うどころか商談をすることすらなかなか簡単ではありませんでした。
必死に自分の事を覚えてもらおうと、何度も足を運んだり、近隣の情報を持って行ったり、季節のキャンペーンを調べたり、エリア独特の人の流れを読んだり、新店を見つけたり・・・

やっとの思いで獲得した広告枠も、ぜーんぜん反響出ず・・・
比較的ページも融通がきき、どうにかして反響を出したいと自分が作った原稿が自爆した時の辛さ・・・
もうね、今思うと本当申し訳ないのですが、
「広告に出せば予約が入る」と思っていたのです・・・
「単価も高く出せば簡単に上げられる」と思っていたのです・・・

 

し〇たい ←(Θ●Θ)Ω\ζ°)チーン

正直めちゃめちゃ体力も使ったしとんでもなく辛い思いもしましたが、めちゃめちゃ勉強になった!!!!!!
<なぜ反響が出ないのか>
<反響が出ているサロンはどんなサロンなのか>
を徹底的に調べたからです。これが今では大活躍です。

少し暗くなってしまいましたが!汗
こんな経験を24歳頃にして、超がつくほど負けず嫌いな私は、

<美容サロンさんがポータルサイトを使って反響を出すコツ>

を解くべく、私のミッションと課すのでした・・・!!!

私が“直々に声を掛けた!”
激推し《最強メンバー》による提供サービス一覧

  • 「集客」できるホームページ/ランディングページ制作
  • GoogleAnalytics分析付!ホームページリニューアル提案
  • 更新モチベーションUP♪SNS用のバナー作成
  • サロンの顔!ロゴ作成
  • 媒体掲載OK!映えるサロン撮影(動画も◎)
  • NEWOPENにも!反響の出るチラシ作成
  • 思わず配りたくなる名刺制作

詳細・料金体系など問い合わせはコチラ LINE@

★メンバー紹介

グラフィックデザイナー / カメラマン

ミウラ タクヤ

引き出し豊富なアイデアマン。
聞く力に優れていて、ゼロ→イチが得意☆
想像を超えたオシャレセンスは見た目も満足に、更に集客効果も◎

WEBデザイナー

タナカ レイナ

女性の心を掴むキーワード提案が得意☆
こだわり強く、作ったら終わりでは無く、トライアンドエラーが出来る。
サロンの為ならズバッと!ストレートな物言いもオーナーに人気。

お気軽にお問い合わせ下さい LINE@

ホームページ制作や、チラシ作成の業者は今やたくさんありますよね。
選ぶ基準って何ですか? 費用ですか?豪華さですか?
私は今まで機能しないサロンのホームページをたくさん見てきました。
それらの共通点は「集客は無視している」事。

見てくれが綺麗なホームページが欲しいですか?
私は「サロンにプラスになる(集客出来る)」サービスしか提供したくありません。
それには、サロンの内情を知っていて、強みを活かし、お客様に来て頂けるコンテンツをご提供する必要があります。
その条件に全て当てはまる。同じ想いを持った、同じリクルート出身のサロンボードスタッフであった超優秀人材と手を組んでいます。

〜 ビューティーサロン向上委員会のサービスは、
3人合わせて3500店舗以上の美容サロンを訪問してきた
審美眼を活かしています 〜

お気軽にご相談下さい LINE@

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です