こんにちは。 【美容サロン専門】集客コンサルタントの内田真彩です。 通称サロンボードマニア(笑) 本日も皆さんの為になる情報をお届けします!

とあるサロンが5店舗目を出しました☆彡

サロンボードスタッフとして、とあるネイル&マツエクサロンを担当させて頂いた時のこと。

男性オーナーさんで本業は別の仕事だけれど、ネイル&マツエクサロンを当時は4店舗順調に開店されていて。

私よりはだいぶ歳は上だと思うけれど、とても腰が低く。

「自分は男性だからあまりサロンには行かないようにしているんです。
行く時はお菓子持ってくくらいでないとね(^^)」

「女性のスタッフ、お客様を大事にしたいから、女性が喜ぶ話とか、教えてよ」

「サロンボード、本気で勉強します。たくさん質問するかもしれないけれど、教えてくれる?」

と。

とっても素敵なオーナーさん^^

ある時、そのオーナーさんから電話が。

「内田さん、最近ネイルであまり良くない口コミが立て続いてしまった。何か出来る対策はないかな?」

私はすぐにそのサロンの口コミを確認し、どんな事を書かれているかをチェック。

良くないといっても、その標的は、

・スタッフの対応なのか?
・技術(持ちや出来栄え、センス)なのか?
・雰囲気に何か不満があったのか?
・何か怒らせてしまったのか?
・事実ではないモンスタークレーマーなのか?

色々な観点があった。

見ると、

「思った色や形ではなかった」
という内容で、私は、あるアドバイスをした。

「ネイルは、一つ一つ工程を付け加えて完成されるので、常々<この形でイメージ通りですか?><この色で固めて大丈夫ですか?>と確認を挟むと相違が減りますよ。」

そして、

「口コミのお声がけをする際に、アフターフォローサービスをきちんと作る事と、もしご不満・ご不安な点がありましたら、サロンへお電話下さいと書いた名刺サイズの紙を渡すといいですよ。矛先が口コミではなく、直接来ますから。

とアドバイス。

すぐにスタッフミーティングと、名刺サイズの紙を作って下さいました。

素直なオーナーさんだったなぁ。

あれから2年・・・

ひょんなことからプライベートで利用させていただく事になり。
マツエクをしたのですが、そのサロンに行くと・・

2018年11月中旬 5店舗目オープン

の案内が(*^^*)

なんだか、とっても嬉しくなりました♪

お客様の声を拾い、向き合い、一つ一つ解決していく。
素直に。

そんなサロンはやっぱり伸びる!

「素直なオーナーさん、最強説」

私の目はやっぱり間違ってなかった。
益々の繁盛をお祈りしています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です